SERVICE

サービス

把握できる領域

HAP健診〈HAP問診(250項目)+新予防・医療・認知健診(60項目)〉

新予防「HAP(ハップ)」は、
将来の病気を未然に防ぐ
「早期発見」が使命。
自分では実現できない、
徹底的な現状把握と専門家(P.C.C)
よるサポートを提供します。
HAP健診では、生活習慣病
(Lifestyle-related diseases)と
老年症候群(Geriatric syndrome)の
9要素である
LIGE9を測定分析し、
早期発見につなげます。

※P.C.C…予防指導の専門家(プリベンティブ・ケア・コーディネーター) 

HAP健診 新予防健診 医療健診 認知健診
ここまでやるのが予防です。
HAPで徹底的に把握を。